来歴

研究者・事業者・執筆者

専門は、データ・アルゴリズム・数学を使ったビジネスと公共政策(特に教育)のデザイン

昼は日本で半熟仮想株式会社代表としてサイバーエージェント, ZOZOなど多数の組織との共同研究・事業をし、

夜はアメリカで​イェール大学助教授として研究・教育をする。

多分野のトップ学術誌・学会に査読付学術論文を出版

(人工知能学会誌, AAAI, American Economic Review, Econometrica, Discrete Applied Mathematics, 

Management Science, Proceedings of the National Academy of Sciencesなど)

好物は辛子レンコンとコカインパイ、バイブルは叶恭子『トリオリズム』

ギャンブル借金魔でアル中の親の下に生まれ、10代の頃父親の失踪や自己破産を経験する。色々あって現在にいたる。

​email: yusuke.narita@yale.edu

自己紹介っぽいもの

「生きる目的や倫理は蒸発する 人類が行きつく"幸福なデータ奴隷"」 @ Forbes JAPAN

「敵は友 友は敵」@ 共同通信

「三つの死」@ 群像

「人間の選択 絶対視 避けよ」 @ 日本経済新聞

​「データという第二の遺伝子の編集」@ 共同通信

「選挙も政治家も、本当に必要ですか」@朝日新聞GLOBE

「教育をデータで斬る」@ 日本経済新聞

「共同研究は試供品?!価値ある産学連携の形とラボ化する社会」@ サイバーエージェント

「安倍政権の残された聖域〜社会保障制度改革は進むのか」@ G1サミット

「"エビデンスに基づく政策"に反対する」@ シンポ「エビデンスに基づく政策立案を根付かせるために」​

連載・定期更新

文學界連載「未来の超克」

日経xTECH連載

Forbes Japanコラム

共同通信コラム

Yahoo!ニュースコラム

twitter: narita_yusuke

note: narita_yusuke

役職(現在)

イェール⼤学助教授

半熟仮想株式会社代表取締役

株式会社サイバーエージェントAI Lab・アドバイザー

株式会社ZOZO Technologies技術顧問

株式会社サイバーエージェントキャピタル・サイエンスアクセレレーター

G1サミットU40アドバイザリーボード

コロンビア⼤学Market Design Initiative アドバイザリーメンバー

マサチューセッツ⼯科⼤学School Effectiveness and Inequality Initiative連携教員

シカゴ⼤学Human Capital & Economic Opportunity Global Working Group連携教員

イェール⼤学東アジア研究委員会連携教員

Y-RISE (Yale Research Initiative on Innovation & Scale)連携教員

東京⼤学マーケットデザインセンター研究員

独⽴⾏政法⼈経済産業研究所・客員研究員

⼀橋⼤学特任准教授(夏季・冬季のみ)

役職(過去)

スタンフォード⼤学客員助教授(2019-20)

教育

東京大学卒業後(主席卒業論文大内兵衛賞)

マサチューセッツ工科大学(MIT)でPh.D.を取得

共訳著書(学生時代)

 

『ゲーム理論による社会科学の統合』

『学校選択制のデザイン』

 

略歴

成田悠輔 (yusuke.narita@yale.edu)